688424550161a2460b146193c74d3166_s

掲載2018.6.5、更新2018.12.13

人はそれぞれ価値観が異なる生き物です。
”仕事が大切な人”、”家族が大切な人”、”お金が大切な人”
であったりと、実に様々です。
価値観の不一致という理由で、長年連れ添った夫婦がお別れすることは珍しくありませんよね。
それほど価値観は人生にとって、とても重要なものであることは、みなさんも実感されていることでしょう。

ご自分の価値観に向き合われたことはありますか?

どのような価値観が優先順位として高いですか?
上がってきたフレーズ中に、”お金”は含まれていますか?

日本人は美徳観念が強いので、お金に卑しさを感じる傾向がありますが、お金が一番でも問題ありません。
シンプルに感覚のまま並べてください。
むしろ、その価値観に自信を持って頂きたいです。

お金の価値観が低くても良いですし、低くてもお金持ちになって良いです。
ただ、多くの人は、卑しさからくる美徳観念をぬぐいさっても、お金の価値観は低いはず。

人は、お金だけあっても幸せにはなれないと、感覚でわかっています。
なので、お金を稼ぐことが後手になったり、お金を稼ぐことが辛くなってしまうのです。

まず、これを認識しましょう。
自分は、お金の価値観が低いので、十分なお金を持っていない。

いかがでしょうか?
お金を増やしたいと思いましたか?
増えなくても良いけど、困らない程度の余裕は欲しいですか?

お金を増やすことに無理して力を入れていたと感じた方は、もっとリラックスしてあまりお金のことを考えない方が良いでしょう。
やっぱり、お金が必要と感じた方は、お金よりも価値観の優先順位が高いフレーズにフォーカスしましょう。

例えば、家族の方が優先順位が高い方は
家族のためにお金を使うイメージをしてください。
家族と休みの日に美味しいものを食べに行くイメージだったり、長期連休は大好きなハワイ旅行を満喫したり、特別な日にはプレゼントを用意したり、と幸せな時間にはお金はつきものです。

このようにご自分の価値観の優先順位が高いものにお金をつなげて、お金を稼ぐモチベーションに繋げるのです。
どうしても、お金を稼ぐとなるとお金にフォーカスしてしまい、嫌になってしまうものです。

お金に縛られることなく、お金を活用して人生を豊かにしていきましょう。